ホーム » 有明商事 » 【速報】領収書偽造県議「中村和弥」辞職!!

【速報】領収書偽造県議「中村和弥」辞職!!

挑戦者 丸田たかあき氏ページ→http://maruta.sankei-mrt.co.jp/?p=9480

昨日、長崎地検より事情聴取にて呼び出し。その後、県議会瀬川議長と面談し「辞職」の意を伝えていたようであるとの話が昨晩手元に届いていた。

本人である中村和弥元県議に確認できる間柄でもない住民監査請求提出、長崎地検への告発状提出、長崎地裁への民事訴訟提出そして数々の動画制作と大変手を煩わせてくれた元議員。 やっと辞職の意を伝えた。 県民への第一報はKTNテレビだったようである。

丸田たかあきは辞職したからと言って許さない!

 

実態ない事務所経費を計上、違法の指摘も 中村 和弥 県議が辞表提出【長崎】

  長崎県の監査委員から、違法な政治活動費の計上を指摘されていた諫早市選挙区選出で自民党の中村和弥県議会議員が、辞表を提出し、受理されました。 長崎県の監査結果によりますと、中村 和弥 県議は2007年に賃貸契約した長崎市内のマンション1室の家賃を、政治活動費のうち事務所費として請求していました。 2018年度には月額8万円、計96万円を受け取っていましたが、監査委員はこの部屋が事務所として認められず、実際の家賃も半分の4万円だったことから「違法な公金の支出」と指摘しています。 また提出された領収書も「県議が自らが作ったものだった」と認定しています。 中村県議はすでに過去5年分の事務所費と利息、約408万円を長崎県に返還しています。 長崎県議会事務局によりますと、中村県議は22日、議長に辞表を提出し、受理されました。 (22日正午現在)


中村和弥議員告発される(NCCニュース)令和2年3月3日



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください