ホーム » 2020 » 3月 » 18

日別アーカイブ: 2020-03-18

海砂だろうが公金だろうが取ったもん勝ち!(中村和弥県議)第5弾!

長崎県議会議員・中村和弥県議の詐欺の手口 その8

全ては有明商事のために全力を!
https://nakamura-kazuya.jp/

県議会議員だろうと、国会議員だろうと、県民の税金を使ってるんだから、しっかりと調査お願いします。

山田博司県議の迷質問

金満ファミリーの㈱有明商事(中村 満)が平成19年、中村和弥氏を県議会に送り込むために使った金は2億円近いだろうと言われている。

中村和弥事務所の賃貸料はなんと0円、無料での賃貸だったです。
https://www.fnn.jp/posts/2020030400000002KTN?fbclid=IwAR1D6QofpDIBPVW-c-XAWIpflnyAKCXE0oV7zr8qpp_Yj4-lpXQJf0Oq2Ic

また中村和弥県議もその㈱有明商事の期待に十分に応えて中々の活躍ぶりである。

特に長崎県土木部の天野俊男次長との関係は親密であり、東部漁協の浦田和夫・中村猛博と結託し、4月1日から壱岐の海から地元企業が傭船している県外船を締め出そうと企てていることも判明している。

有明商事が沖縄の那覇港埋め立て用の海砂を採取するために沖縄の海砂業者(東江建設)に県外船として傭船契約していたことは誰でも知っている。

自分(有明商事)はしていいが、他人はしてはならない。こんなエゴ(利己的)なことばかりするから、己にコンプライアンス問題が浮上するのである。

壱岐海域の海砂採取事業を独占しようとしてるのである。

壱岐東部漁協の組合長・浦田和夫組合長が危ない暴走!
http://n-seikei.jp/2018/06/post-52551.html

壱岐東部漁協の組合長・浦田和夫組合長の危ない暴走!第2弾
http://n-seikei.jp/2018/06/post-52613.html

天野俊男次長は前の土木部監理課の課長だった浜松一成と同じ道を歩んでいる。

中村和弥県議誕生に2億円も使ったと言われる金満な㈱有明商事が空き部屋が多数あり、マンション1階の101号室を中村和弥県議から8万も賃料をふつうに考えて取るわけがないだろう。

0315_05.jpg

しかも㈱有明商事(不動産関係)の出入り業者であるイレブンハウスを使うところが金満ファミリーらしい悪質さである。

日刊セイケイ 編集長 中山洋二