ホーム » 五島 » 山田博司、衆議院選出馬は止めて、県議選に出馬のようだ。

山田博司、衆議院選出馬は止めて、県議選に出馬のようだ。

投稿者=山田博司研究会2

上は三陽(ウエストジャパンフーヅ)の長谷幸一郎社長と山田博司県議です。

2016年6月にウエストジャパンフーヅが長崎県庁で開いた新商品「アジ明太」発表報告会時の写真です。

例の松浦市調川港の県有地の払い下げも三陽1社での随意契約での売買もならず、山田博司県議も三陽も「アジ明太」のように美味しい話にはならなかったようです。

ところで、衆議院選挙に出馬すると新聞にも小さく取り上げられてた山田博司県議だが、どうやら4月の県議選に出馬するようです。

昨年、大村市に構えた山田博司事務所はどうするんでしょう。

県議選に落選した時のために、今年7月の衆参同時ダブル選挙が予想される衆議院選挙の時の為にそのままにしとくんでしょうか。

五島市の県議選は山田博司氏はかなり苦戦していると言われてますが、まだまだ分からんです。

この4年間で山田氏から離れた有権者をどこまで林睦浩氏が拾いきるか、林氏のがんばり次第のようです。

五島市でよく言われてる「山田は呼ばれんでも顔を出すが、林は呼んでも来ん。」

林睦浩氏もここが正念場である。



 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください