ホーム » 五島 » 三國建設産業株式会社(諫早市)の牛舎建築工事落札の真相!第6弾(雲仙市国見)

三國建設産業株式会社(諫早市)の牛舎建築工事落札の真相!第6弾(雲仙市国見)

投稿者=山田博司研究会NO8

三国建設産業(株)とネコヒロシのネコ騙し入札!

ヒロシです。ヒロシです。山田ヒロシです。第3弾
https://www.youtube.com/watch?time_continue=8&v=mgn1Z0QU77s

三国建設産業(株)の正式な落札金額は2億3000万円です。

訂正しときます、2億5000万円というのは消費税や山田ヒロシへの手数料が含まれた金額です。

挑戦者 丸田たかあき
http://maruta.sankei-mrt.co.jp/

きょう、チーム山田ヒロシの有力後援者(マルミ電気・五島市)に近い不動産ブローカ秋吉氏(五島市在)の有力な関係筋から電話があった。

●有力な関係筋=『秋吉が言ってたけど三国建設産業(株)の2億5000万円は2億3000万円の間違いだそうだよ、それに五島市では過去にも(JAごとう)が発注した同じクラスター事業の牛舎建築を今村組(今村音博)が山田ヒロシに取らせて貰って、今回と同じように納期に間に合わなかったけど、山田ヒロシが長崎県に圧力かけて工期の延期させたって自慢していたよ。だから今回も山田が長崎県に圧力掛けて工期の延期は間違いなくできるそうだよ。・・・・ウンヌンカンヌン・・・・・』

自民党職域五島市支部の今村組がゴロゴロ県議の山田博司に毎年毎年、表だけでも36万円もの献金をしている理由がこれである。

0213_01.jpg
県議会で県職員を激しく恫喝する山田博司

今村組といえば五島市では増山組には負けても才津組には負けない迷門中の謎門である。

よりによって山田博司のようなゴロゴロ県議に献金するとは今村甚吉さんも草葉の陰で泣いてることだろう。

はっきり言って、今回の(株)長崎ファーム牛舎新築工事(哺育舎、繁殖舎)の三国建設産業(株)による落札はチーム山田ヒロシによる猫騙し入札である。

そもそも4社が参加して、ハイテンションボルトが納期までに手配できないとして3社が辞退し、同じようにハイテンションボルトを納期までに手配できない三国建設産業㈱だけの1社での騙し打ち入札である。

入札偽計罪、官製談合と言っても過言ではない。

長崎県畜産課クラスター事業班も雲仙市の㈱長崎ファーム(富永健一代表)も猫騙しだけには気を付けてください。



 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください