ホーム » 佐世保 » 新しい長崎県漁連会長には毒饅頭派の高平真二氏で決まる

新しい長崎県漁連会長には毒饅頭派の高平真二氏で決まる

6月14日に行われた、長崎県漁連会長選挙は「毒饅頭派VS反毒饅頭」の戦いだったが、毒饅頭派の高平真二氏が理事9人のうち5人に猛毒の毒饅頭を喰らわせて1票差で辛うじて会長選を制した。

0614_06.jpg

結局、片岡水産の養殖トラフグの毒入り毒饅頭を喰らった理事は5人だったわけだから、満場一致、饅頭一致とはならなかったわけである。

6期18年を務めあげた川端会長の後継選挙でこのような無様な毒饅頭作戦を展開した佐世保市漁協の老害片岡一雄の蛮行は決して許されるものではなく、今後の県漁連の運営に大きな禍根を残す結果となった。

本誌の調べによると、今回の会長選挙で片岡氏が配った毒饅頭の毒には片岡水産が養殖している養殖トラフグの毒が使用されていた模様である。

佐世保市で片岡水産のトラフグの毒入り饅頭を食ったという海洋土本業者の証言によると、片岡毒饅頭店の毒饅頭は猛毒のトラフグの毒が使用されてるので、かなり危険だとのことであるから、片岡毒饅頭を喰らった5人の長崎県漁連理事の皆さん、県漁連運営と御身体だけはお気をつけてください。

尚、川端会長には勇退されても高所高所から県漁連を温かく見守ってあげてください。

最後になりましたが6期18年間、心からご苦労さまでした。

佐世保漁協・片岡理事長:1億円受領を正当化!(上)
http://seikei-kyusyu.com/17-0117-f1.htm

佐世保漁協・片岡理事長:1億円受領を正当化!(中)
http://n-seikei.jp/2017/03/post-42899.html

佐世保漁協・片岡理事長:1億円受領を正当化!(下)
http://kyoto-seikei.com/hp/2017/01/19/3266/

【街宣特報】佐世保市のドン!漁業協同組合長・片岡一雄
http://k-10.jugem.jp/?eid=2494

佐世保市漁業協同組合長片岡一雄の横暴を許すな
http://keiten.net/paper/2811/223-2.html

国防は二の次?佐世保漁協組合長片岡一雄に平伏す九州防衛局の闇
http://keiten.net/paper/2904/227-2.html

佐世保市漁協組合長・片岡一雄にたじろぐ防衛省
http://n-seikei.jp/2016/12/post-41401.html

佐世保ゴロツキ漁協組合長(片岡一雄氏)稲田朋美防衛大臣に謝罪要求!
http://n-seikei.jp/2017/02/post-42426.html



 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.