ホーム » 南島原 » 選挙戦は今日、そして明日まで!

選挙戦は今日、そして明日まで!

県議11年、松島完さんは県議としてひた向きに実績を重ねていました。
そんな松島完さんが南島原市の市長選に出馬すると聞いて、正直、県議会で見れなくなるのは寂しい思いもしたけど、故郷南島原市を想う完さんの心意気に感銘しました。

今日のニュースでも長崎県議会の自民党県議が宿泊費を不正に受給したと報じられていましたが、松島完さんはそんな不正とは無縁の政治家です。

ミカン、ポンカン、松島完が大好きです。

松島完動画を是非聴いてみてください。

0608_04.jpg

https://www.facebook.com/1790718004568144/videos/

【選挙戦は今日、そして明日まで】

(松島 完)
https://www.facebook.com/kan.matsushima


「組織VS若さ」
とある新聞に書いてありました。

わたしは、
「組織VS市民」
だと思っています。

動員力も推薦状の数も、相手が数倍上です。
これは事実。

しかし、この壁をいっしょ越えてみませんか。

国が地方創生と言い出して10年?
いったい何年経つでしょうか、
南島原市は創生されたでしょうか。

予算を持ってるのは国です。
たしかに、国に頼るのも大事でしょう。
しかし、これまで国に頼ってきて地方創生されたでしょうか。

戦後、同じ政党が日本政治をほぼ独占してきました。
たしかに、政党に頼るのも大事でしょう。
しかし、これまで政党に頼ってきて地方はどうなっていますか。

立ち上がりませんか、
松島かんをつかって。

国に頼りたいし、
政党に頼りたいし、
何より他人に任せたい。

しかし、
これからのふるさとの10年を考えると、
それではふるさとがなくなってしまいます。

立ち上がりませんか。
松島かんをつかって。

国や政党のしもべとならず、
堂々と南島原市を主張しませんか。
胸をはって、南島原市ここにありと、日本中に発信しませんか。

南島原市民のみなさん、
わたしたちは国や政党のしもべではありません。
いいなりにならず、堂々と南島原を主張しませんか。

全国にいらっしゃる同志のみなさん、
わたしは、みなさんとのつながりで大きな勇気をもらっています。
地方からこの国を動かすきっかけを、
南島原に与えていただけませんか。
南島原を応援していただけませんか。

立ち上がりませんか、
松島かんをつかって。

一歩踏み出しませんか、
松島かんをつかって。

松島かん、今日、そして明日まで走り抜きます。

そして、何より、本当のスタートを切りたい。
地方政治家として、市長として本当のスタートを切りたい。

勝ちたい。
勝ちたい。
勝ちたい。
自分に克ち、組織に勝ちたい。

理想過ぎますか?
しかし、理想を追い求める大人の背中を、こどもたちに見せたくありませんか。

こどもたちに誇れるまちづくりを。
松島かんと、いっしょに走りませんか。

さあ今から、行ってきます、選挙カー乗ります。
あと2日、行ってきます!!!



 

1件のコメント

  1. 変わらんば長崎 より:

    既成概念を変えなければ長崎に未来無し!
    故郷を思う人を応援します!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください